資格 将来有望

就職・転職に有利な資格

職業によっても違いますが、お金関連の資格と、語学関連の資格、スキルはどの職業にも当てはまります。
また、パソコンを使っての作業が多いため、エクセルやワードなどの簡単な検定も、スキルをアピールするために役立ちます。

 

資格を取るには当然時間がかかります。
1年、長い場合は数年を視野に入れて取得を目指さないと取れない資格があります。

 

それとは別に、短期間で取れる資格もありますが、注意しなくてはいけないのがその試験日です。
試験日が遠い場合は、取得も遠くなるということ。
ここには注意が必要です。

 

 

パソコン検定
パワーポイント

パワーポイントは通称、パワポといい、パソコンやプロジェクターを使って、商品の内容や企画の内容をクライアント、お客さまに伝えるときに使うソフトです。
絵、画像、文字が同時に表示でき、簡単な操作で企画書、提案書を作ることができます
パワーポイント

 

オフィス

パソコンのツールではなくてはならないソフト。
オフィススペシャリスト

 

貿易関連
通関士

貿易増加が見込まれる将来に、増加が期待されます。
通関士

 

金融・経理関連
FP・ファイナンシャルプランナー

保険、株式などいろんな場面で必要とされる資格で、資格の中ではかんたんんいとれ、必要とされる場面も多いため人気があります
ファイナンシャルプランナー

 

簿記

主に、経理部署で必要な資格です
簿記3級

 

語学
TOIC(英語)

英語の能力の基準として用いられるこのが多いのがTOIC。
世界共通の資格なので安心ですし、短期、長期の目標を立ててとっていくことができますから、はじめやすいといえます。
TOIC・トイック

 

 

 

ユーキャンの就職・転職に役立つ資格を参考にしてください。