資格 将来有望

ユーキャンサイト人気講座年間ランキングから見えてくるもの

ユーキャンのランキングが発表になった。
以下記事です

 

 

株式会社ユーキャン(東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一)は、
2012年1月1日、「ユーキャンサイト 人気講座年間ランキング」を
発表いたしました。

 

100以上に及ぶ全通信講座の中で1位に輝いたのは「医療事務講座」。
働き方が選びやすいことから、結婚・出産後の再就職を目指す女性の強い支持を受け、
5年連続で1位に選ばれました。
また、着実に人気を強めている「調剤薬局事務講座」がまたも堂々の2位にランクイン。
2011年にデビュー・リニューアルをした「アロマテラピー検定講座」「介護福祉士講座」も、
共にトップ20入りを果たしました。

 

 


 

 

120近くある講座の中から、堂々の1位に輝いたのは「医療事務」。職場となる病院は全国どこにでもあり、働きやすく続けやすいと女性に人気だ。
2位は「調剤薬局事務」。薬局も全国どこにでもあり、働き方を選びやすく、家事と子育てができる。
また、3位は「行政書士」。少ない資金で独立・開業が目指せる。嵐・櫻井翔主演のドラマ「特上カバチ」でもお馴染みの職業だ。

 

トップ30には、その他に「介護事務」(4位)、「介護福祉士」(13位)、「ケアマネージャー」(14位)、「福祉住環境コーディネーター」(19位)、「社会福祉士」(30位)と、介護福祉関係の講座が並んでおり、高齢化社会のニーズに伴って、人気が高まっているようである。

 

また、「マイクロソフトオフィシャルスペシャリスト(MOS)」(8位)、「実用ボールペン字」(9位)、「簿記3級」(11位)、「旅行管理者」(20位)、「簿記2級」(27位)、「通関士」(28位)といった、実社会で役立つ講座も注目の的である。

 

何が起こるか分からない2012年。取れる資格は取っておいて、盤石の備えをしておくに越したことはない。ユーキャンの人気講座はその参考になることだろう。