将来有望 医療事務

医療事務は発行団体によって様々な資格がある

患者と病院とのパイプ役が医療事務です。

 

病院で患者が最初と最後に接するのは受付です。
受付業務は“病院の顔”的な存在でもあります。また診療報酬請求業務は、医師・看護師をサポートする役割を担う “病院の要”です。
医療事務には、病院で即戦力としての活躍が期待されています。

 

女性に人気

将来的に安定して仕事があり、「一生もの」の資格です。
働き方も柔軟で、週に何度か働く、時間を区切って働くなど、主婦として忙しい女性が、家庭の収入を補う仕事としてもぴったりです。

 

未経験だけど医療業界で働きたい、 できれば正職員で働きたい、すぐに実践で活かせる医療事務スキルを学びたい、 高いスキルを証明するために「診療報酬請求事務能力検定試験」に合格したい、 一人で学ぶと挫折しちゃいそうだから、クラスの仲間と学びたい こういった人向きです。

 

 

医療事務の資格の種類

医療事務の資格は数種類あります。国家資格や公的資格はありません
基本的にはレセプト(医療機関が、保険適応などを考慮して役所に出す請求書)の知識は必須です。
保険の知識や、コンピューターの知識など資格の分野も多岐にわたります。

 

医療事務の資格を発行している団体 wiki

 

シカトルで資料一括請求

シカトルでは、医療事務の資格を5社から講座の資料を一括で請求できます。
代表して3社の特徴を比較します

ニチイ ユーキャン ヒューマンアカデミー

ニチイ

通信・通学

医療事務講座(医科/歯科)

ニチイの医療事務講座なら、週2日間学べば最短1.5ヶ月で資格を取得できます。

 

試験は、教材持込OK!

ユーキャン

通信

医療事務講座は初心者が自宅で学べて、就職サポートあり。

 

ユーキャンの講座を修了すれば、受講期間内に実施される「医科 医療事務管理士(R)」 の資格試験を自宅で受験

ヒューマンアカデミー

通信・通学

各種の医療事務講座があります。

医療事務の中でも細分化された資格を目指せます。実践向き

 

保持者の少ないドクターズ医療クラーク講座があります。現場で本当に生かせる医療事務を学びます。

資料の一括請求はこちらです。

シカトルで医療事務の資料を請求する

 

ホームに戻る